自宅でできるホルモン検査
canvasとは?
canvasは、簡単に自己採血することで、自宅で自分のホルモンをチェックできる検査サービスです。
こんな悩みありませんか?
病院に行く時間がなかなか取れないし、そもそも婦人科にいくべき状態なのかもわからない。

あなたの気になる悩みは、ホルモンに向き合うことで解決の糸口が見つかるかもしれません。
自分の人生を最大限幸せにすることが
できる力を持つのは、自分自身。
自分のからだを知り、体調をコントロールし、ひいては人生を主体的にデザインするためにcanvasを活用してください。
あらゆるライフスタイルをかなえるための
「ホルモンケア」サービスとして、
canvasは自分の手で人生を描き続けたいと
願うすべての人を応援しています。
自宅でできるホルモン検査によってまずは自分の身体の状態を知ることで、次のアクションへのきっかけを作りましょう!

※ 本製品は、卵巣を持ち、生理やホルモンからくる不調に悩む全てのジェンダーの方にお使いいただけます。(ホルモン治療を行っていない場合に限ります)
canvasで検査をするメリット
自分の身体と向き合うことができる
「気になることはあるけれど、病院に行くほどではないかも」
「生理の痛みや辛さは皆が経験していることだから、私も我慢すれば良いはず」
そんな風に考えて放置していませんか?
また、排卵していないにもかかわらず症状に現れないということもあります。
上記の病気が放置されていたり、排卵が正常に行われない時期が長く続くと、知らぬ間に症状が進行してしまったり、将来の妊娠に影響が出ることもあります。

病院に行けないまま自分で調べたり、病院に行って説明を聞いてもなかなか理解ができない、自分だけの問題なのか判断がつかない。
このような「わからないこと」自体が不安の原因になっている状態を、canvasはオンラインでわかりやすく解決し、必要なタイミングには病院に行けるように、自分自身の判断軸をつくるのに役立ちます
病院へ行く前のファーストステップとして、スキマ時間に簡単に検査
病院の受診はハードルが高いなと思う人、ちょっと気になることがあるけど病院に行くのは後回しになってしまう人、病院での長い待ち時間は嫌だなと思う人でも、自分の好きなタイミングで検査をすることができます。
ホルモン検査は月経中に行う必要があります。
月経に合わせて仕事の調整をし、
病院に行くことも大変です。
canvasなら、自分のからだの状態をまずは知るために、初期段階で病院へ行く時間や手間を省き、病院へ行く前のセルフチェックとして、ホルモン検査を行うことができます。
保険適用外のホルモン検査を、
手の届きやすい価格で受けられる
canvasが提供しているホルモン検査と同様の検査を病院で受けようとすると、保険適用外になります。しかも、実際に検査をするかどうかの方針は先生によって異なり、ホルモン検査をすることが一般的な不妊治療クリニックを除いては検査をしないことも多くあります。妊娠に不利な状況がないかを見る際に測定する甲状腺ホルモンも、ホルモン値を見れば判定につながる更年期も、保険適用となりません。
価格がネックとなり、自分の身体を知る機会を逃してしまうことを減らしたい想いで、canvasは低価格でのご提供に向け努力しました。
どんな項目を検査するの?
canvasでは、①排卵機能、②卵巣予備能(卵子の残り数)、③甲状腺機能に関わる8つのホルモンのうち、気になる悩みに合わせて必要なホルモンを測定します。
自分の身体が一番信頼できる情報ソースです。
インターネットや本などを通じて色々な情報を得ることも大切ですが、まずは「自分の身体」が持つ情報と向き合ってみませんか?
canvasは、検査結果の見方やその後のアクションについてサポートします。

※ Woman's General Health CheckとWomen's Fertility Checkでは、同じホルモンを測定しています。主なお悩みに合わせて、Menopause Checkも含めて3つのうちからいずれかをお選びください。
検査をした後は?
canvasは検査方法、検査結果、アドバイスの内容について、医師・専門家によるサポートのもと開発を行っています。また、検査結果を受けて病院への通院が必要と思われる場合には、検査結果の中で下記連携クリニックをご紹介しています。canvasの検査結果をお持ちになって受診されるとスムーズです。
連携先クリニック(五十音順、順次拡大中)
・ 楠原ウィメンズクリニック
・ Fika Ladies' Clinic(フィーカ レディースクリニック)
・ 丸の内の森レディースクリニック
canvasでは、クリニックのご紹介に加えて、毎日手軽に取り組むことができるセルフケア情報を提供していきます。ホルモンによい影響があるというエビデンスがあるものを、具体的にわかりやすくお届けします。
セルフケア情報の例
利用方法は?
Step1 canvasウェブサイトで、キットに付随するバーコード番号を入力し、会員登録します。

Step2 自宅に届くキットを使って、生理3~5日目にご自身で血液を採取し、返送します。

Step3 検査レポートが10日以内にマイページに届きます。
トライアル参加者の声
「私自身、ホルモン検査の結果で身体の状態を知って家族とキャリア設計への考え方が大きく変わりました。
検査しようと思ったきっかけは突然月経不順が始まったからなのですが、見た目に分かる不調もない中で病院に通うのは会社にも説明しづらく、またせっかく生理周期に合わせて検査の予約を取ったのに出張が入ってまた1ヶ月延び、、と本質的でない部分で消耗しまくりだったので、こんなサービスがあればもっと早く使いたかったです。」

「参加させていただき有難うございました!とても自分の身体を見直すきっかけになりました」

「婦人科が近くにない、普段忙しくてなかなか行けないというような人にとっては画期的なツールであり、女性が不安を解消したり、ライフプランを考えるきっかけになるよう広めていけたらいいと思いました」